長期間ログインされておりません
[PR] 広告主様募集


きみの幸せがゆるせないよ絶対

孤独を思い出した今日/測り知れないハートマーク
痺れるM
スポットライトと非行少年
手に入りすぎると危ない

この部屋はつめたくて乾燥していて、うつろいゆく君に勝てない

そこで寝そべってて良いよ・わたしが好きに愛すから
一人心地
あの星に辿り着く前に
だ液は嘔吐を思い出させるから好き

えーかげんにしてよ
毒とビール瓶
静まりかえった校庭で
はじまりのディスク
だから「イイ話」しよう

君にドキドキできないよ絶対

世界中の女子は元気にしてるかな
わたしは自分の為に今日泣いたよ

あなたが普通の女になってしまって1年が経つ。自由で可愛かったあなたが、今では息子の写真ばかり撮っている。「甘くて高いクリームソーダを飲もうよ」またいつかね。

コンデンスミルクとマシュマロ/秘密基地
人生が薫る駅前
何か健康的に壊れている女たち
ヘイトラブ・ふざけた刺繍

駅前のやよい軒やサイゼリヤやジョナサンや大戸屋を想っていつか泣くのかもしれない。私たちはそうなのかもしれない。

君が残したカラフルなガムを食べた
夢の中で僕たちはもう一度会ったんだ

世界がまだ終わる前の話
GOOD POINT=ハッピーディスコ
しそうでしない瞬間を!
オジサントダンス/やんぐ魔術
奇天烈最高屋根裏の酒
性交渉みたいな話し方をするんだもん
あの夜みたいな朝だからどこへでも行けるね
魅惑の君が悪い
世界がもう壊れたあとの話

【騙し方】ギュッと頬を包む。この時、黒目を逸らさない。舌を出す。おどけたマジの姿勢を作る。凹凸の事を想起する。そしてそれを共有する。ちょっとだけニヤリとする。空中に浮遊させた意図を掴むように瞬きする。「ねえもう眠いよ、だから帰れない」
では、もう一度。

僕の光は僕だけのものだよ、ベイビー